台湾旅行記(2)一日目

20日は羽田空港発7時15分のフライトだったので、2時間前を目指し、4時に出発。
ダンナに車で送ってもらいました。
5時には到着しました。

あらかじめチェックインは済ませているため、荷物預かりのカウンターに直接行きました。
その後、トイレなどを済ませて出国審査に行き、あとは目的のターミナルに行って搭乗を待つだけ。
とても簡単でした。

飛行機では機内食が出ましたが、長男は「台湾について最高におなかがすいた状態でご飯が食べたい」などと言ってドリンクのみ(^^;どんだけ気合入れてるんだ。

10時半ごろ台北松山空港に到着。
入国審査もインターネットの一言であっという間に終わり、出口にもスムーズに出られました。

空港では外貨両替とネット用SIMの確保を行いました。
松山空港では中華電信のカウンターのみがあります。
桃園空港には数社のカウンターがあるようです。もし空港で手続きできなくても、市内の直営店であればSIMカードを買うことができるので、特に心配はいりませんが、空港ならある程度日本語が通じますので、心配なら空港で済ませるのがいいかと思います。
私は3日間無制限のカード(300元)を購入しました。
他には定量制(有効期間が長い)のものもあるので、頻繁に台湾に行く方はこちらの方がいいかもしれません(リチャージで期間延長も可能だそうです)。
スマホを渡せばセットアップもやってもらえるので、その場で使うことができるので便利。

次にMRT(地下鉄)に移動し、悠遊カードのチャージを行いました。
チャージ機にカードを乗せ、TOP UP(加値)と書かれたボタンをクリックすればすぐにできます。
最初は100元もチャージすれば市内ならどこでも行けると思います(だいたい20~25元くらいで乗れる)。
それもカードを使うと2割引きされるし、バスや鉄道にも使えるので持っていて損はありません。
地下鉄の駅のカウンターやコンビニですぐに買えるので(悠遊卡と紙に書いて見せればたぶん買えるかと)、チャレンジしてみたいものです(もちろん日本で入手でもOK)

MRTで20分ほどで台北車站(台北駅)に着きました。今回の旅の宿はこちらが最寄り駅になります。
駅を降りて、Googleマップを頼りにスーツケースをゴロゴロしてホテルへ。
地下街を通るので、雨が降っても大丈夫かなと思っていましたが、幸い雨にもあわずに無事ホテルに着きました。

今回のホテルはTaipei M Hotel main stationでした。
エクスペディアでおすすめになっていたし、交通に便利そうだったのでここにしてみました。
ホテルの感想は後程書くことにして、ホテルに本日チェックインする者だと告げると、チェックインは15時からなので荷物を預かりますと言ってもらえました。
預かり証をもらってホテル周辺を散策。
たまたま目に着いた牛肉麺屋さんに入り、昼ごはんにしました。
飛び込みだったけど、とてもおいしかったです。

img_20160920_133531その後、タクシーに乗って台北の電脳街的なビル「光華商場」へ。
実は、今回USBケーブルでスマホを充電するコンセントと台湾のために買ったSIMフリーのWindows Mobileフォンを忘れてしまい(ノД`)・゜・。、充電できないのは死活問題ということで(そしてあわよくばスマホ買ってみるかという野望も)買いに行ったのでした。
ここのビルは日本でいうヤマダやビックカメラのような大きな店舗ではなく、小さな専門商店(PC、スマホ、カメラ、オーディオなど)がフロアにひしめきあう昭和の時代の秋葉原みたいな雰囲気のビルです。
ここで、二口のUSBコンセント(700元)と安いスマホ(2400元)を購入。SIMは売っているかと聞いたら売ってないので隣のビルに行けと言われました。(Google翻訳大活躍)
隣のビルに行ったらとても近代的なビルで、スマホメーカーや通信会社のショールームなどがたくさん。
この中の台灣大哥大という通信会社で長男用に期間限定無制限のSIMを買って新しく買ったスマホに入れてもらいました(ここでは3日間というのはなくて5日間からのしかなく、500元支払いました…)。

そうこうしているうちにチェックインの時間も近づいたので、いったん帰ろうということで何で帰ろう?と道を歩いているうちに目についたのがYouBikeというレンタサイクル。
ネットでクレジットカードがあれば借りられると聞いていたのですが、実は台湾の電話番号を持っていれば、悠遊カードとセットで会員登録ができるということで、登録機で会員登録をし、自転車を借りることができました。
これまたGoogleマップでホテルに一番近いステーション(自転車は乗り捨て可)を探し、行き方をおさらいしてGO。
風を切って街並みを眺めながら走ることができたので、とても貴重な体験でした。
今回は1回だけでしたが、次行くときにはもっとあちこちで乗りたいと思います。

ステーションで自転車を返し、ホテルに徒歩で帰って改めてチェックイン。
ホテルでは何度か問い合わせをしたせいか、ダブルルームからファミリールーム(ダブルベッド二つ)にアップグレードしていました。ありがたや。
部屋に入ってのんびりしてたら朝早かったせいか、二人ともうとうと…。
気が付いたら夜に。
ここでいったんシャワー。

夜はどこにいこうかということになり、とりあえず夜市は外せないね!となって、地下鉄で一本の場所にある士林夜市に行くことに。

img_20160920_194931 img_20160920_202458地下鉄駅から10分弱歩くと、人でいっぱいの市場が現れました。
まず長男がマンゴースムージーが飲みたいというので、自分で頼んでみなさいとお金だけ渡したら、紙に漢字で書いて注文したようで、ちゃんと目的の飲み物が出てきたようです。
私は英語で注文したら、おじさんが首をかしげてしまい(^^;隣にいた若い店員さんが通訳してくれたので、何とか注文できました。
ここでは、チャーハン、臭豆腐、胡椒餅、愛玉入りミルク、豬血糕などを食べました。
味が濃いものもありましたが、おおむねおいしかったです。
ここでは食べ物だけでなく雑貨や洋服も売っていましたが、ファンシーなモノばかりであまり買いたいと思うものはなく。
ご飯のみで帰りました。

帰ってからランドリーで洗濯しようかと思いましたが、疲れてしまい沈没。
一日目はこんな感じです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です