プチ同窓会

久しぶりに中高友人5人で会いました。

うち二人は本当に久しぶりで、5~6年ぶりではきかないかもしれない。でも一目会えばすぐわかり、話も尽きない。

私以外は皆新卒入社した会社で頑張っていて、それなりの地位についている。仕事は決して楽しいことばかりではないだろうけど、徐々に規模も大きいものとなって責任をもって取り組んでる様子がうかがえた。

片や私はといえば本当に浮き草暮らしで、年収などの差は明らかだし、先も見えないしと思うけど、今更それを嘆くとか友人達の活躍が羨ましいとか、そういったことはもう特に感じなくなった。

あと10年若かったら焦りなども感じていたかもしれないが。そういう心境の変化も50代への扉なのかなと思ったりも。

自分は人のために礎となってサポートに回るのがこの世での役目なのだろうと自覚をしているので、その役目を全うしてああいい人生だったと思いながら死ねればいいと思っている。

そんなことを考えつつ、昔話にもたくさん花が咲いて未来の事も楽しみが増えたし、活力をもらった夜でした。ありがとうみんな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください